マスコミメディア紹介

記事一覧へ戻る

前向きな婚活・指南本出版 2012年1月28日

2012年1月28日

前向きな婚活 指南本出版

福岡市で結婚相談所を営む井之上幸子さんが、パーティーなどで結婚相手を探す婚活の現状やアドバイスを書いた著書
「ポジコン!たった一人の人と出会うために」を出版した。
婚活ブームになって久しいが、未婚率は上昇しており、婚活で挫折する人が多い現実もあるという。
井之上さんは、大手の結婚相談所から6年前に独立。大手にいた頃と合わせた12年間で焼く2000カップルを誕生させた。


しかし、なかにはお見合いで何度も断られたり断ったりするうち、疲れて婚活をやめる人も。
「前向きなきもちにならずに婚活を続けてはもったいない」と執筆を決めた。
本では、「恋愛に疲れた」「自力では結婚できない」という理由で今活をやめる人が多いが「出会いのスタートラインが違うだけで、結婚にいたる
過程は普通の恋愛と変わらない。」と説明。服装や会話の仕方など男女とも魅力を高める努力が必要とアドバイスした。
また、自信がなさそうな男性が、お見合いで断られるたびに、その理由を聞き、自分を変えようと努力をして
結婚にいたったエピソードなども紹介している。
2010年の国勢調査によると、県内の20~30歳代未婚率は男性57.5%,
女性50.8%。井上さんは「婚活ブームだが、うまくいかないという人も多い。参考になれば。」と話す。

 

 

読売新聞朝刊 2012年1月28日(土曜日)

 

 

トップへ戻る

福岡の出会い&結婚相談所 お問い合せはこちら