ポジティブ婚活ブログ

記事一覧へ戻る

鍋を囲んで結婚報告♡

「お互いの親にも挨拶をして、結婚が決まりましたので、二人で井之上さんの所にご報告に伺いたいと思って・・・よかったら、一緒にご飯でも」とご連絡を頂き、至福の時間を過ごして参りました。

待ち合わせは、直接お店で・・・ということ  で薬院の「とり田」という素敵なお店でした☆

 お店に入ると、個室に案内され お二人が並  んで迎えてくれました。

 お見合いにも、使えそうなお店でしょ?」  と、アイラインの会歴2年の男性会員様らしい会話に三人でにんまり^^しながら、美味しい鍋がスタートしました。

5~6時間煮込んでとるという鶏がらだしは、白濁していて、まるで豚骨スープのようでしたよ。

 

  

忘れない内に、恒例のハート♡作成をしてもらって^^ 

お見合いから今までの5か月間を語って頂きました。

お見合い当日から意気投合した感じのお二人でしたが、彼女いわく、結婚の話は、なかなか出ずに、お互いの親に会わせたことで、トントンと結婚の話が具体的に進んだそうです。

 

 

 

私の記憶でも、お見合い当日のお互いのお返事の声のテンションが、とっても高く弾んでいたことが印象に残っています。

確か「こんなに素敵な人が残ってたんだ~って思いました♪」というのが彼女のお返事でした。そして、「よかったね~♪かなり気に入ってくれてるみたいよ。」と彼に伝えたのを覚えています^^ 

会歴が彼女より長いので、彼の方とは、ここにたどり着くまでよく反省会をしてきました。お酒好きの彼に「今日は、ちょっと飲み過ぎたんじゃないの?」と言ったこともありました^^; でも、もうそんな心配は いりません!彼女も彼に負けないくらいの飲みっぷり! グラスを空けるテンポもピッタリです^0^

男性が女性の家を訪れて父親に向かって「御嬢さんを幸せにしますので結婚させて下さい!」という場面ありますよね。

彼女は、ずっと言ってほしい言葉があったそうで、それは「幸せにしますので」ではなくて「〇〇さんを一生守っていきますので、結婚させてください!」というフレーズ。

彼は、その言葉をそのまま言って(言わされて^^)、なんと その言葉に お父さんは号泣だったそうです。 「幸せは二人で築くものだから、彼には守ってほしい」と彼女。私は、それを聞いて、ウルウルしてしまいましたTT 

「よかったね~ ホントよかったね~」と彼を見つめて何回も心の中で くりかえしたのでした。そうですよね。これから末永く二人で幸せを築いていってくださいね^^/~ 至福の時間をありがとうございました♡

 

トップへ戻る

福岡の出会い&結婚相談所 お問い合せはこちら